ニュースリリース

前のページに戻る
2020年12月8日

SUBARU 「シフォン」一部改良モデルを発表

ステレオカメラを刷新した「スマートアシスト*1」を標準装備し、安全性能を向上
シフォン カスタムに新グレード「R Limited スマートアシスト」「RS Limited スマートアシスト」を設定

SUBARUは、「シフォン」を一部改良し、本日2020年12月8日に発表します。

今回の一部改良では、ステレオカメラを刷新した「スマートアシスト*1」を標準装備。衝突警報機能、衝突回避支援ブレーキの性能を高めたほか、新たに路側逸脱警報機能、ふらつき警報などを搭載し、安全性能を向上させました。さらに、ターボエンジン搭載のグレードでは全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールの作動速度域を広げ、長距離の走行でもドライバーの負荷をこれまで以上に軽減します。

また、シフォン カスタムに新グレード「R Limited スマートアシスト」「RS Limited スマートアシスト」を設定。大型フロントグリル&バンパーガーニッシュやサイドガーニッシュを装備した専用の外装とし、「RS Limited スマートアシスト」にはさらに専用デザインの15インチアルミホイールを採用しました。

※ シフォンはダイハツ工業株式会社からのOEM供給です。
*1: 「スマートアシスト」はダイハツ工業株式会社の登録商標です。

シフォン カスタム RS Limitedスマートアシスト

<SUBARUオフィシャルwebサイト シフォン>
https://www.subaru.jp/chiffon/chiffon/

【販売計画】
月販400台

【価格表】

★1: 27,500円高(消費税10%込)
★2: 66,000円高(消費税10%込)
★3: 77,000円高(消費税10%込)
☆: 写真掲載グレード

なお、商品等についてのお問い合わせは、最寄りの販売会社、またはSUBARU お客様センター「SUBARU コール」 0120-052215 までお願いします。
前のページに戻る