最新データ

更新日:2019年5月30日

生産・国内販売・輸出の推移

生産・国内販売・輸出の推移データ

2019年4月度 生産・国内販売・輸出実績(速報)

(単位:台)

  2019年4月 2019年累計(1月〜4月)
台数 前年同月比 台数 前年比
  国内生産   54,260   ▲5.4% 9ヶ月連続前年割れ   180,203   ▲20.4%
海外生産 35,326   +22.8% 10ヶ月連続前年超え   136,289   +16.5%
世界生産合計   89,586   +4.0% 5ヶ月振り前年超え   316,492   ▲7.8%
  登録車   8,151   +14.6% 18ヶ月振り前年超え   39,244   ▲10.9%
軽自動車   1,806   ▲4.8% 5ヶ月連続前年割れ   9,195   ▲22.3%
国内販売合計   9,957   +10.5% 18ヶ月振り前年超え   48,439   ▲13.3%
輸出合計   45,729   ▲6.5% 6ヶ月連続前年割れ   141,071   ▲24.0%
注)
国内生産は自工会報告ベース(完成車)、海外生産はラインオフベース、輸出は自工会報告ベース

☆:4月単月として過去最高

生産

国内生産

操業条件の変更等により、減少しました。


海外生産

2018年5月に生産を開始したアセントが寄与し、増加しました。

国内販売

登録車

2018年7月にフルモデルチェンジしたフォレスターと、2018年10月にe-BOXER*1 搭載グレードを追加発売したSUBARU XV等が増加しました。


軽自動車

シフォン等が減少しました。

輸出

国内生産が減少した影響で、減少しました。

*1
SUBARU独自の、2.0リッター直噴NA水平対向エンジンと電動化技術を組み合わせた新開発のパワーユニット

PDFダウンロードPDF/92kB