2022年度 
高校生採用サイト 群馬製作所

メッセージ

SUBARUにしか造れない
"クルマ"で世界と勝負しませんか。

学生の皆様へ、まずはSUBARUに興味を持ってくださり、ありがとうございます。
さて、これから受験を控えている皆様は、どんな会社に入りたいか、悩まれている事でしょう。「働く」とは何か、まだまだピンとこないと思います。私もそうでした。
私は学生時代、興味のある会社についてよく調べ、最終的にSUBARUへの入社を決めました。SUBARUの「ものづくりへのこだわり」に、強く心を惹かれたのです。
皆様もこれからの進路を決めるに当たって、是非色々な会社を見てください。そして自分がやりたい仕事は何か、自分自身でよく考えてみてください。
今回、皆様の会社選びのお手伝いができればと思い、このホームページを作りました。この中には、SUBARUで活躍している先輩達の入社の動機や仕事内容、今後の目標などが載っています。SUBARUのありのままをお見せしています。
SUBARUは、クルマをただの移動の手段とは考えていません。「クルマと共に生きていくお客様一人ひとりが、より楽しく、より豊かな人生を送れるように」と、一台一台想いを込めて自動車の製造に日々取り組んでいます。また、従業員一人ひとりの意見を尊重し、挑戦できる風土があります。たとえ失敗しても、次のチャレンジへ背中を押してくれる仲間がたくさんいます。
我々と共に、我々にしか造れない“クルマ”で世界と勝負しませんか。皆様が、自らの意志でSUBARUを選んでくれたなら、きっと仕事に誇りとやりがいを感じてもらえるはずです。

SUBARUマーク
(1958年3月採用)

SUBARUとは、別名「六連星(むつらぼし)」とも呼ばれる星団の名前で、純粋な日本語です。この星団は牡牛座に属し、プレアデス星団(Pleiades)の名でも知られています。SUBARUのマークは、これをデザインしたものです。なお、自動車の名前に和名を使ったのはSUBARUが最初です。

SUBARUロゴ

会社概要、製作所情報

会社名
株式会社SUBARU(英文表記:SUBARU CORPORATION)
創立
1953年(昭和28年)7月15日(創業:1917年(大正6年5月))
資本金
53,795百万円(2020年3月31日現在)
従業員数
15,806人(連結会社合計35,034人)(2020年3月31日現在)
主な事業内容
【自動車】自動車ならびにその部品の製造、修理および販売
【航空宇宙】航空機、宇宙関連機器ならびにその部品の製造、販売および修理
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿1-20-8エビススバルビル
本工場
群馬県太田市スバル町1-1
土地面積:635,000m²
従業員数:4,521人
主な生産品目:レヴォーグ、インプレッサ、XV、WRX、BRZ
矢島工場
群馬県太田市庄屋町 1-1
土地面積:550,000m²
従業員数:3,136人
主な生産品目:レガシィ、インプレッサ、XV、フォレスター
大泉工場
群馬県邑楽郡大泉町いずみ 1-1-1
土地面積:304,000m²
従業員数:2,797人
主な生産品目:自動車用発動機、自動車用変速機

アクセス

マップ マップ

お問い合わせ先

TEL.0276-26-2043  FAX.0276-26-3138

TEL.0276-26-2043FAX.0276-26-3138