株主になりませんか
還元方針や、SUBARUの株主になる
メリットなどをご紹介します。

株主還元方針

当社の株主還元は配当を主とし、毎期の業績や投資計画、経営環境を勘案しながら、継続的かつ安定的な配当を基本としつつ、業績連動の考え方を取り入れ、連結配当性向を30〜50%と設定しています。なお、自己株式取得についてはキャッシュ・フローの状況などに応じて機動的に実施していきます。

配当金・配当性向の推移

配当金

2022年3月期の期末配当金につきましては、先行き不透明な事業環境および今後の資金需要などを踏まえて総合的に検討しました結果、直近の配当予想どおり、1株当たり28円とすることといたします。
なお、中間配当金として28円をお支払いしておりますので、当期の年間配当金は1株当たり56円となります。
また、2023年3月期の予想は、2022年3月期と同額の1株当たり56円としております。

※上記予想は2022年5月12日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後の様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。

配当性向

2020年3月期より国際財務報告基準(IFRS)を任意適用しており、2019年3月期の配当性向はIFRSベースに組み替えて表示しております。また、2018年3月期以前は、従来の日本基準で表示しております。

詳しくはこちら(株主還元)

株価の推移

  2018年3月期 2019年3月期 2020年3月期 2021年3月期 2022年3月期
最高(円) 4,297 3,736 3,184 2,684 2,413
最低(円) 3,400 2,209 1,876 1,672 1,665

※株価は、東京証券取引所プライム市場におけるものです。

詳しくはこちら(株式基本情報)

SUBARUの株主になると

SUBARUの経営に参加できます

当社の最高意思決定機関である株主総会に出席し、所有株数に応じて議案の決議に参加することができます。

詳しくはこちら(株主総会)

株主通信を受け取ることができます

当社に対する理解を深めていただくため、株主の皆さまに対して発送する冊子で、当期の業績概況やトピックス、今後の成長戦略などをお伝えしています。

詳しくはこちら(株主通信)

株主様向けの限定イベントに参加できます


当社は、株主の皆さまに当社の経営方針ならびに企業活動に対するご理解を深めていただくことを目的として、「株主様イベントのご案内」を実施しております。ご視察会では、株主の皆さまにSUBARUの生産現場、そこで働く従業員の様子や企業風土に直に触れていただくとともに、株主の皆さまと当社との間で直接コミュニケーションを図る場として、当社役員が参加する質疑応答の時間を設けております。

これまでに通算16回の群馬製作所矢島工場で実施し、前回は202名にご参加いただきました。参加した株主様からは「クルマが完成するまでに大勢の方たちがかかわり、大変な作業と熱意で出来上がっていることが本当に良くわかった」などの感想が寄せられました。

なお、ご視察会で頂いたご意見・ご感想は、役員をはじめ社内関係者へ報告し、今後の取り組みに活用させていただいております。

詳しくはこちら(株主様イベントのご案内)

株主優待

当社では株主優待制度は実施しておりません。

手続きなど

  • Q1株主になるための手続きはどこで行えばいいですか?
    証券会社を通じて株式をご購入ください。購入には事前に証券会社での口座開設が必要になります。詳しくは、お近くの証券 会社窓口やインターネット取引を行っている証券会社にご相談ください。
  • Q2SUBARUの株式はいくらから購入できますか?
    当社の株式は、100株を1単位として売買されています。つまり、株価×100株の金額で、株主になることができます。ただし、ご購入の際には手数料がかかり、証券会社によって異なります。
  • Q3いつまでに株主になれば配当金がもらえますか?
    当社は3月決算ですので、中間配当金のお支払いは9月30日時点、期末配当金のお支払いは3月31日時点で株主である方が対象となります。
  • Q4配当金はどのような方法で受け取れますか?
    配当金領収証(当社より株主様へご郵送)を郵便局の窓口で換金していただく方法に加え、ご指定いただいた銀行口座、証券口座へお振込し、お受け取りいただく方法がございます。
    詳しくは、証券会社をご利用の場合は、お取引の証券会社へお問い合わせください。また、証券会社をご利用でない場合、当社の特別口座の口座管理機関である「みずほ信託銀行」(電話0120-288-324)へお問い合わせください。