前のページに戻る
2020年10月15日

SUBARU 新型「レヴォーグ」TVCMを放映開始

~TVCM楽曲にMISIA「アイノカタチ」を起用~

SUBARUは、新型「レヴォーグ」TVCMの楽曲に、MISIAの「アイノカタチ」を起用し、本日10月15日より放映を開始します。

第2世代となる新型「レヴォーグ」は、SUBARUに脈々と受け継がれる 「より遠くまで、より早く、より快適に、より安全に」というグランドツーリングのDNAを継承。そのうえで、スポーティさを大胆に表現した新デザインコンセプト「BOLDER*1」、高度運転支援システム「アイサイトX(エックス)」や大型センターインフォメーションディスプレイとフル液晶メーターで構成された先進的なデジタルコクピットなど、SUBARUの最新技術を結集し、「先進安全」、「スポーティ」、「ワゴン価値」の3つの価値を革新的に進化させたパフォーマンスワゴンです。

TVCM第1弾は、「さぁ、もっと気持ちいいセカイへ」をテーマに、レヴォーグに新搭載されたさまざまな技術によって生まれる「圧倒的な爽快感や心地よさ」が、ドライバーだけでなく同乗者にとっても、クルマでの移動が感動体験にまで変わり、もっと遠くまで行きたくなる気持ちが湧き上がってくる瞬間を表現しました。
楽曲には、圧倒的な歌唱力で長く音楽界をリードし続けるMISIA*2の、大切な時間をともに過ごす仲間を想う気持ちをのびやかで気持ちいい歌声で感動的に表現した「アイノカタチ*3」を起用しました。

*1:SUBARUのデザインフィロソフィーである「Dynamic×Solid」を深化させ、それぞれのクルマが持つ価値をより大胆に際立たせる新デザインコンセプト。
*2:MISIA
長崎県出身。
1998 年、「つつみ込むように…」でデビュー。
20周年を迎えた2018年には「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」が大ヒットを記録。
本作で第60回輝く! 日本レコード大賞最優秀歌唱賞、
第33回日本ゴールドディスク大賞・べスト5ダウンロードなどを受賞。
その実力があらためて評価され話題をよんだ。
*3:アイノカタチ
本CMの世界観をより一層盛り上げるため制作された新バージョン。
11月18日発売のクリスマス・チャリティ・アルバム『So Special Christmas』に
「アイノカタチ(So Special Ver.)」として収録予定。

<新型「レヴォーグ」 オフィシャルサイト>
https://www.subaru.jp/levorg/levorg/
<新型「レヴォーグ」 TVCM「もっと気持ちいいセカイへ」篇>
https://www.youtube.com/watch?v=jOWqVyPQra4


MISIA
前のページに戻る