ニュースリリース

前のページに戻る
2021年11月5日

2022年3月期通期連結業績予想の修正に関するお知らせ

各位

会社名

株式会社SUBARU

代表者名

代表取締役社長 中村 知美

(コード番号:7270 東証第1部)

問合せ先

執行役員IR部長 永江 靖志

(TEL 03-6447-8825)

 最近の業績動向を踏まえ、2021年8月3日に公表した2022 年3月期の業績予想につきまして、下記の通り修正いたしましたのでお知らせいたします 。

1.業績予想について
2022年3月期通期連結業績予想数値(2021年4月1日~2022年3月31日)

  売上収益 営業利益 税引前利益 親会社の所有者に
帰属する当期利益
基本的
1株当たり
当期利益
前回発表予想(A) 百万円
3,300,000
百万円
200,000
百万円
203,000
百万円
140,000
円 銭
182.56
今回発表予想(B) 2,900,000 150,000 155,000 110,000 143.44
増減額(B-A) -400,000 -50,000 -48,000 -30,000  
増減率(%) -12.1 -25.0 -23.6 -21.4  
(ご参考)前期実績
(2021年3月期)
2,830,210 102,468 113,954 76,510 99.77

2.修正の理由

 世界的な半導体の供給不足及び東南アジアでの新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、当社がお取引先から調達している部品の供給に制約があることから、操業への影響を考慮し、2021年8月3日に公表した2022年3月期の通期連結業績予想を上記の通り修正いたします。なお、通期の連結業績予想数値の前提となる為替レートは1米ドル110円(前回公表109円)、1ユーロ130円(前回公表時より変更ございません)といたします。

3.その他

 配当予想の修正はございません。

(注) 上記予想は本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、
  今後の様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。

以上

前のページに戻る