ニュースリリース

前のページに戻る
2021年9月30日

SUBARU 「シフォン」一部改良モデルを発表

「電動パーキングブレーキ」、「オートブレーキホールド」を採用
「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」や「レーンキープコントロール」などの利便性向上機能を、L スマートアシストを除く全車に拡大展開
シフォンカスタムに新色として「ターコイズブルーマイカメタリック」を採用

SUBARUは、「シフォン」を一部改良し、本日2021年9月30日に発表しました。

今回の一部改良では、「電動パーキングブレーキ」や「オートブレーキホールド」を採用。利便性を向上するとともに、特に街中でのスムーズな停車と発進をサポートします。また、従来一部グレードにのみ採用していた「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」や「レーンキープコントロール」をL スマートアシストを除く全車に拡大展開し、より多くのお客様に利便性の高い機能を選択いただける設定としました。さらに、コーナリング時に車両の走行ラインが外側に膨らみそうになった際に内輪のブレーキを作動させ、狙ったラインの走行をサポートする「コーナリングトレースアシスト」を採用し、安全性と安心感を高めています。これらの機能*1はメーカーオプションの「スマートクルーズパック*2」に含まれており、普段使いから長距離走行などの幅広いシチュエーションにおいて、これまで以上に安全で快適な運転をサポートします。

また、シフォン カスタムに新色「ターコイズブルーマイカメタリック」を採用したほか、従来シフォン カスタムでのみ選択可能だった「プラムブラウンクリスタル・マイカ」の採用範囲を拡大しました。

※ シフォンはダイハツ工業株式会社からのOEM供給です。

*1: 電動パーキングブレーキ、オートブレーキホールド、全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール、レーンキープコントロール、コーナリングトレースアシスト
*2: GS スマートアシスト、R Limited スマートアシスト、RS スマートアシスト、RS Limited スマートアシストには標準装備、G スマートアシスト、R スマートアシストは選択可、L スマートアシストは装着不可
シフォンカスタム RS スマートアシスト

<SUBARUオフィシャルwebサイト シフォン>
https://www.subaru.jp/chiffon/chiffon/

【販売計画】 月販450台

【価格表】

★1:27,500円高(消費税10%込) ★2:66,000円高(消費税10%込) ★3:77,000円高(消費税10%込) ☆:写真掲載グレード

なお、商品等についてのお問い合わせは、最寄りの販売会社、またはSUBARU お客様センター「SUBARU コール」 0120-052215 までお願いします。
前のページに戻る