トップメッセージ

「モノをつくる会社から笑顔をつくる会社へ」
私たちSUBARUは、クルマや航空機といったモノや技術を生み出す会社にとどまらず、お客様の笑顔をつくる会社になることを目指しています。いつの時代においても、「安心と愉しさ」を提供価値とする個性的で魅力ある会社であるとともに、商品・サービスを通じてお客様に真摯に向き合い、お客様の良きパートナーでありたいと考えています。

自動車業界は「CASE」※を中心とした大変革期を迎え、当社においてもこれまでのクルマづくりには無かった新たな領域への対応が必要となるとともに、コロナウイルス感染拡大の影響により私たちの生活自体も大きな変化を求められる時を迎えています。
自動車業界の中では決して規模の大きくない当社は、そのすべてを自社で開発するのではなく、限られた経営資源を、強みと特長を伸ばすべき分野に選択・集中し、お客様に認めて頂ける他社にはない独自の「付加価値」創出に向けた活動を進めていきます。一方、その他の分野についてはトヨタ自動車をはじめとする様々なパートナーとの協業などを通じて、的確かつ効率的に対応していきます。

具体的には、2025年に向けた中期経営ビジョン「STEP」のもと、重点テーマである「組織風土改革」、「品質改革」、「SUBARUづくりの刷新」の取り組みを一層加速させることにより自動車・航空宇宙の両事業ともに、着実なる持続的成長への足場を固めていきます。

そして、「お客様第一を基軸に『存在感と魅力ある企業』を目指す」という経営理念のもと、多様化する社会ニーズに貢献するとともに、企業としての社会的責任を果たし、SUBARUが世界各国の皆様から親しまれ、愛される存在となれるようこれからも日々努力してまいります。

SUBARUの活躍に、どうぞご期待ください。

代表取締役社長 中村 知美

※Connected(コネクティッド)、Autonomous(自動運転)、Shared & Services(カーシェアリングとサービス)、Electric(電気自動車)の頭文字

理念・ブランド

企業理念(1994年11月制定)

  1. 私たちは常に先進の技術の創造に努め、お客様に喜ばれる高品質で個性のある商品を提供します。
  2. 私たちは常に人・社会・環境の調和を目指し、豊かな社会づくりに貢献します。
  3. 私たちは常に未来をみつめ国際的な視野に立ち、進取の気性に富んだ活力ある企業を目指します。

SUBARUグローバルサステナビリティ方針(2020年4月1日改定)

私たちSUBARUグループ*は、人・社会・環境の調和を目指し、

  1. 事業を通じて、地球環境の保護を含む様々な社会課題の解決と、持続可能な社会の実現に貢献します。
  2. 高品質と個性を大切にし、先進の技術で、SUBARUならではの価値を提供し続け、SUBARUグループに関わるすべての人々の人生を豊かにしていきます。
  3. 国際社会における良き企業市民として、人権および多様な価値観・個性を尊重し、すべてのステークホルダーに誠実に向き合います。
  4. 従業員一人ひとりが、安全に安心して働くことができ、かつ働きがいを感じられるよう職場環境を向上させます。
  5. 国際ルールや各国・地域の法令を遵守するとともに、その文化・慣習等を尊重し、公正で透明な企業統治を行います。
  6. ステークホルダーとの対話を経営に活かすとともに、適時かつ適切に企業情報を開示します。

* SUBARUグループ:株式会社SUBARUおよびすべての子会社

環境方針(2017年4月改定)

SUBARUの環境理念
『大地と空と自然』がSUBARUのフィールド

自動車と航空宇宙事業を柱とするSUBARUの事業フィールドは、大地と空と自然です。
私たちは、この大地と空と自然が広がる地球の環境保護こそが、社会と当社の未来への持続性を可能とする最重要テーマとして考え、すべての企業活動において取り組んでいきます。

詳細はこちらPDF/100kB

人権方針(2020年4月1日制定)

SUBARUグループは、人を第一に考え、「人を中心としたモノづくり」を行っています。「一人ひとりの人権と個性を尊重」することは、「人・社会・環境の調和」を目指して豊かな社会づくりに貢献したいという、SUBARUの企業理念を実現するための重要な経営課題と捉え、「SUBARU人権方針」を策定しました。

詳細はこちらPDF/272kB

品質方針(2019年4月1日改定)

私たちは何より品質を大切にして
お客様の信頼に応えます

1. お客様に安心して長くお使いいただける商品をお届けします
2. お客様の声に常に耳を傾け、商品とサービスに活かします
3. 法令・社会規範・社内規則を遵守し、お客様に信頼される仕事をします

詳細はこちらPDF/128kB

サイバーセキュリティ基本方針(2018年6月制定)

株式会社SUBARUおよびグループ会社各社は、事業活動を行う上で、想定しうる製品、提供サービス、
情報資産を脅威から守り、お客様ならびに社会への信頼に応えるためサイバーセキュリティ基本方針を定めます。

詳細はこちらPDF/180kB

SUBARUの由来

SUBARUは、別名「六連星(むつらぼし)」とも呼ばれるおうし座の中にあるプレアデス星団のことで、純粋な日本語です。富士重工業が中島飛行機の流れをくむ5社の資本出資によって設立されたことから、名付けられました。