トピックス

前のページに戻る
2023年6月26日

SUBARU 事故低減に向けた取り組み(予防安全技術のさらなる普及に向けて)
説明会を実施(2023/6/19)
当日のプレゼンテーション動画を公開しました

SUBARUは「総合安全思想」のもと、「0次安全」「走行安全」「予防安全」「衝突安全」「つながる安全」を軸に安全技術を磨き、2030年死亡交通事故ゼロ*の実現を目指しています。

(*SUBARU乗車中の死亡事故およびSUBARUとの衝突による歩行者・自転車等の死亡事故をゼロに)

その軸のひとつ、「予防安全」を支える中核技術がSUBARU独自の運転支援システム「アイサイト」です。

2023年6月20日、マニュアルトランスミッション車向けアイサイトを開発し、今秋発表予定のSUBARU BRZ改良モデル(日本仕様車)に初採用しました。
※2023年6月21日ニュースリリース『SUBARU マニュアルトランスミッション車向け「アイサイト」を開発今秋発表予定のSUBARU BRZ改良モデルに初採用』
 https://www.subaru.co.jp/news/2023_06_20_172015/

2023年6月19日、開発者による事前説明会を実施し、
■ 2030年に死亡交通事故ゼロを実現するためのこれまでの取り組み
■ マニュアルトランスミッション車向けアイサイトの機能説明

を紹介しました。

<ご参考>
※2022年11月15日トピックス『事故低減に向けた取り組み説明会(予防安全編)』
 https://www.subaru.co.jp/topic/2022_11_15_203054/
※2023年1月31日トピックス『事故低減に向けた取り組み説明会(衝突安全編)』
 https://www.subaru.co.jp/topic/2023_01_31_143808/
※2023年5月22日トピックス『事故低減に向けた取り組み説明会(走行安全編)』
 https://www.subaru.co.jp/topic/2023_05_22_102943/
※SUBARUオフィシャルWebサイト「SUBARU BRZ」
 https://www.subaru.jp/brz/brz/

プレゼンターおよび出演者
商品企画本部 PGM 小林正明
技術本部 ADAS開発部 大郷道夫
技術本部 車両開発統括部 主査 藤井忠則

※上記および動画内に表示されている所属および役職は出演当時(2023/6/19時点)のものです。

本コンテンツで説明されている当社の戦略・計画等、将来に関する内容は、発表日(2023/6/19)現在における内容であり、今後、様々な要因によって異なる結果となる場合があります。

トピックス・お知らせに戻る