SUBARUSUBARU 運動部
試合情報2022.04.16

球春到来!エース阿部投手、さっそく奪三振ショー【日立市長杯・初戦】

日時
2022年4月16日(土)試合開始9時00分
場所
日立市民球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
きらやか銀行 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
SUBARU 0 0 0 1 0 0 1 0 × 2
打順 守備 氏名 打席 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 犠打 四死球 三振
古川 0 0 0 0 0 0 1
小玉
森下
DH 川口
三浦
3 0 0 0 0 0 1 0
後藤 0 0 0 0 0 0
君島 0 0 0 0 0 0
日置 0 0 0 0 0 0
投手 氏名 回数 打者 打数 安打 本塁打 四死球 三振 失点 自責点
阿部 34 29 10
髙橋

いよいよ’22シーズン開幕!
今季初の公式戦・日立市長杯が始まりました。
北関東のライバル・日立製作所と日本製鉄鹿島、全国から並み居る強豪たちが顔をそろえた今大会。SUBARUはエース・阿部博光投手の活躍で、初戦を勝利で飾りました!

Player of the game!
―8回10奪三振零封!阿部博光投手―

先発はエース・阿部博光投手。昨秋の都市対抗で大会タイとなる7者連続三振を記録した試合さながらに、140キロ中盤のチェンジアップが決まります!
4回にはきらやか銀行の4番・石原選手、5番・今津選手を連続三振。8回も2連続三振で締めて計10奪三振。きらやか打線に三塁を踏ませず、無失点で高橋史典投手に9回のマウンドを託し、零封リレーを演出しました。

試合経過
1回表、阿部博光投手は先頭打者にセンター前ヒット、送りバントと四球でピンチを招いたが、試合の中でしっかり修正。
4回裏、先頭の3番・森下智之選手がライトへの三塁打。1アウト後、5番三浦颯大選手のセーフティバントを、相手投手が落球。この間に三塁から森下選手が還り、SUBARUが先制!S1-0き
7回裏、先頭の8番・君島健太選手がライト前ヒットで出塁。2アウトとなるが2番・小玉佳吾選手がカウント3-1からセンターへのタイムリー2ベースを放ち、SUBARUが待望の追加点!S2-0き
投げては先発の阿部博光投手が要所を三振で締め、高橋史典投手への無失点リレーで初戦を勝利で飾りました。

次戦は4月18日(月)11:30。千葉県の強豪・JFE東日本と戦います。

 

 

バッテリー 投手:阿部、髙橋
捕手:君島
打撃 二塁打:小玉
三塁打:森下
本塁打:

スターティングメンバー

打順 選手名 守備
1 古川 センター
2 小玉 ショート
3 森下 サード
4 川口 DH
5 三浦 レフト
6 ライト
7 後藤 ファースト
8 君島 キャッチャー
9 日置 セカンド