SUBARU富士重工業 運動部

硬式野球部について

歴史・過去の成績

西暦 トピックス 成績
1953 創設
鈴木久八郎監督就任
1954 大谷修正監督就任
1955 横井峯良監督就任
1957 中村栄監督就任 都市対抗:第28回大会(初出場)
1959 栗原源一監督就任
1960 中村栄監督再任 都市対抗:第31回大会(3年ぶり2回目出場)/ベスト16
1963 木村一夫監督就任 都市対抗:第34回大会(3年ぶり3回目出場)
1967 小林勝巳監督就任
1969 都市対抗:第40回大会(6年ぶり4回目出場)/準優勝
1970 園田勝也監督就任
プロ野球選手輩出:皆川康夫投手(東映)
1971 プロ野球選手輩出:野崎恒男投手(南海)
1973 JABA大会:第27回ベーブルース杯争奪大会/優勝
1974 木村一夫監督再任 JABA大会:第28回ベーブルース杯争奪大会/優勝
1975 都市対抗:第46回大会(6年ぶり5回目出場)
1977 日本選手権:第4回大会(初出場)
1978 日本選手権:第5回大会(2年連続2回目出場)
1979 日本選手権:第6回大会(3年連続3回目出場)
1980 野中宏一監督就任 日本選手権:第7回大会(4年連続4回目出場)/ベスト16
1981 プロ野球選手輩出:橋本敬司投手(巨人)
社会人ベストナイン:村田博幸選手(遊撃手)
都市対抗:第52回大会(6年ぶり6回目出場)
日本選手権:第8回大会(5年連続5回目出場)/優勝
JABA大会:第29回静岡大会/優勝
1982 都市対抗:第53回大会(2年連続7回目出場)/ベスト16
1983 プロ野球選手輩出:谷良治投手(阪急) 都市対抗:第54回大会(3年連続8回目出場)
1984 日本選手権:第11回大会(3年ぶり6回目出場)
1985 茂木啓司監督就任 都市対抗:第56回大会(2年ぶり9回目出場)
1986 都市対抗:第57回大会(2年連続10回目出場)
日本選手権:第13回大会(2年ぶり7回目出場)
JABA大会:第38回大阪大会/優勝
1987 都市対抗:第58回大会(3年連続11回目出場)
1988 都市対抗:第59回大会(4年連続12回目出場)
JABA大会:第36回静岡大会/優勝
1990 日本選手権:第17回大会(4年ぶり8回目出場)
JABA大会:第33回長野県知事旗争奪野球大会/優勝
1991 野口広巳監督就任
1992 都市対抗:第63回大会(4年ぶり13回目出場)
1994 都市対抗:第65回大会(2年ぶり14回目出場)
JABA大会:第46回大阪大会/優勝
1996 向田佳元監督就任
1999 茂木啓司監督再任
2000 プロ野球選手輩出:井場友和投手(日本ハム) 都市対抗:第71回大会(6年ぶり15回目出場)/ベスト16
2002 都市対抗:第73回大会(2年ぶり16回目出場)/ベスト16
2003 村田博幸監督就任 都市対抗:第74回大会(2年連続17回目出場)/ベスト8
2004 都市対抗:第75回大会(3年連続18回目出場)/ベスト16
JABA大会:第28回日立市長杯争奪大会/優勝
2006 社会人ベストナイン:林稔幸選手(外野手)、松尾貢史選手(捕手) 都市対抗:第77回大会(2年ぶり19回目出場)
日本選手権:第33回大会(16年ぶり9回目出場)/優勝
JABA大会:第30回日立市長杯争奪大会/優勝
2007 プロ野球選手輩出:鬼崎裕司選手(ヤクルト)
社会人ベストナイン:林稔幸選手(外野手)
都市対抗:第78回大会(2年連続20回目出場)/ベスト8
日本選手権:第34回大会(2年連続10回目出場)/ベスト8
JABA大会:第22回高山市長旗・高山市長杯争奪高山大会/優勝
2008 都市対抗:第79回大会(3年連続21回目出場)/ベスト4
日本選手権:第35回大会(3年連続11回目出場)
2009 都市対抗:第80回大会(4年連続22回目出場)
日本選手権:第36回大会(4年連続12回目出場)/ベスト16
2010 水久保国一監督就任 日本選手権:第37回大会(5年連続13回目出場)
JABA大会:第65回東京スポニチ大会/優勝
2011 都市対抗:第82回大会(2年ぶり23回目出場)
日本選手権:震災の為、中止
2012 都市対抗:第83回大会(2年連続24回目出場)/ベスト16
2013 プロ野球選手輩出:東明大貴投手(オリックス) 日本選手権:第39回大会(3年ぶり14回目出場)/準優勝
JABA大会:第3回関東選手権大会/優勝
2014 飯野勝利監督就任(10月~)
社会人ベストナイン:小川信選手(内野手)
都市対抗:第85回大会(2年ぶり25回目出場)/準優勝
2015 JABA大会:第70回JABA東京スポニチ大会/優勝
都市対抗:第86回大会(2年連続26回目出場)/ベスト16
日本選手権:第41回大会(2年ぶり15回目出場)
2016 社会人ベストナイン:林稔幸選手(指名打者) 日本選手権:第42回大会(2年連続16回目出場)/ベスト16
2017 阿部次男監督就任(7月~)
プロ野球選手輩出:西村凌選手(オリックス)
2018 プロ野球選手輩出:弓削隼人選手(楽天) 都市対抗:第89回大会(3年ぶり27回目出場)
2019 冨村優希監督就任(7月~)