SUBARUSUBARU 運動部

小林コーチが唐澤選手と大舞台へ

今年度より当社陸上競技部が協力している唐沢剣也選手(所属:群馬県社会福祉事業団)が8/24(火)より開催される東京2020パラリンピック競技大会に出走します。
当社陸上競技部からは、小林光二コーチ兼マネージャーがガイドランナーとして、T11クラスの男子5000mと男子1500mに出走します。
詳細は下記の通りです。

 


【日程】
8月27日(金)9:35 男子5000m T11決勝
8月30日(月)9:48 男子1500m T11予選
8月31日(火)9:38 男子1500m T11決勝

 

【大会HP】
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/paralympics/

 

【テレビ放送予定(NHK)】
https://sports.nhk.or.jp/tokyo2020/nhkinfo/pdf/program-p01.pdf

 


7月下旬、北海道で行われたSUBARUの夏季強化合宿に参加して頂きました。

 


(写真左から)同じくガイドランナーを務める茂木選手、唐沢選手、小林コーチ。

 


北海道合宿での距離走練習の様子。

 


無事に練習を終え、ホッとした様子で練習を振り返ります。

 


8月、長野県にて行われた調整合宿の様子。JAPANユニフォームに身を包む唐沢選手と小林コーチ。

 


唐沢剣也さんを応援する会、通称「からけん会」のメンバーで。

 

 

是非、熱いご声援を宜しくお願い致します。