SUBARUSUBARU 運動部

引退者および退部者のお知らせ

SUBARU陸上部の選手として活躍した、山﨑選手、塩谷選手が2018年度をもちまして現役を引退、陸上部を退部致しました。

 

 

■山﨑 敦史選手

SUBARUの選手として10年もの長い期間、トラック・駅伝を中心にチームに貢献してきました。
選手を引退後は、株式会社SUBARUで勤務となります。

山崎2015.1.2

山崎、阿久津2014.10.13地域貢献

山崎2015.6.29

20170305びわ湖山崎①

2019丸亀ハーフ_山﨑

【山﨑選手コメント】
SUBARUに入社して10年間という長い間陸上を続けてこれて大変幸せな競技人生でした。
これといった結果は出せてこれなかったですが、色々な人達に支えられてここまでやってくることができたと思います。これからは社業に専念しますが、今までの陸上人生で得た経験を生かしていきたいと思っています。本当に今まで応援ありがとうございました。
最後になりますが、これからも変わらずSUBARU陸上部への応援を宜しくお願い致します。

 

 

■塩谷 桂大選手

SUBARUの選手としておよそ3年間活動しました。
退部後は、株式会社SUBARUでの勤務となります。

2016東駅伝塩谷2

2019NY駅伝7区塩谷

【塩谷選手コメント】
約3年間、SUBARU陸上部で競技ができた事、またたくさんの方々に応援してくださったりと感謝致します。
これからは社業に専念し新しい環境で頑張って参ります。
ありがとうございました。

 

 

以上2名の選手が2018年度をもって引退、退部となります。
たくさんのご声援を頂きまして、誠にありがとうございました。