SUBARUSUBARU 運動部

《ニューイヤー駅伝2020》ご声援よろしくお願いします

2020年元旦ニューイヤー駅伝が、SUBARU陸上競技部の活動拠点である群馬県で開催されます。
各地区(東日本、中部、北陸、関西、中国、九州)の予選を勝ち抜いた37チームが出場します。


出場チーム・コースマップ等は、以下のサイトよりご確認ください。
群馬県ホームページ http://www.pref.gunma.jp/03/z8700066.html

 

■SUBARU陸上部 エントリーメンバーのお知らせ

阿久津 圭司  牧 良輔  小林 光二  小山 司

口町 亮  高本 真樹  藤原 滋記  梶谷 瑠哉

清水 歓太  住吉 秀昭  中村 拳梧  レダマ ウェズレイ
当日は、以上のメンバーから7名が出走します。

 

 

2019奄美ダウン阿久津牧小林小山口町藤原梶谷ロロット
 12月、奄美合宿練習後の一コマ。チームワークは抜群です。

 

 

■奥谷監督 インタビュー

201912奄美合宿奥谷監督②
 練習後、声掛けを行う奥谷監督


―ニューイヤー駅伝まで残りわずかとなりましたが、現在のチーム状況はいかがでしょうか―
 チームとしてはここまでいろいろあったものの、出走予定選手は予選時に比べて順調に調子を上げてくれています。

―今大会の目標とレースのポイントを教えてください―
 前回大会で逃した入賞を今大会こそ達成したいです。
前回同様に前半の1〜3区で流れに乗り、4・5区の長距離区間を良い位置でスタートさせることで後半区間の選手たちの頑張りを引き出すことが出来ると考えます。

―ニューイヤー駅伝で期待する選手はどの選手でしょうか―
 出走選手全員ですね。
チームとしても大エースがいない分、全員の頑張りを上積んでいくしかありません。
ただ、経験値の高い選手たちですので、必ずやってくれると信じています。

―最後に、応援してくださる皆さんへメッセージをお願いします―
 
 いつも応援ありがとうございます。
地元企業の責任として、群馬県を盛り上げるべく、チーム全員でチャレンジします。
当日は沿道、またはテレビでご声援いただけましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

 

 

■小山選手 インタビュー

2019奄美小山

―ニューイヤー駅伝まで残りわずかとなりましたが、現在の調子はいかがでしょうか
 日に日に調子が上がっていく感覚があり、今シーズンで一番状態が良いです。

―キャプテンとして見た現在のチーム状況、期待する選手を教えて下さい―
 主力選手の状態が上がってきているため、チームとしての団結力や集中力も高まっていると感じています。注目はルーキーたち。彼らの若さでアグレッシブな走りがチームに勢いを与えてくれると信じています。

-今回のニューイヤー駅伝での目標を教えて下さい―
 チームの入賞と個人でのエース区間一桁順位

―最後に、応援してくださる皆さんへメッセージをお願いします―
 日頃から沢山のご声援やご支援をありがとうございます。ニューイヤー駅伝では皆様への感謝の気持ちを胸に、存在感ある走りで恩返ししたいと思います。

 

 

■藤原選手 インタビュー

2019奄美藤原

―ニューイヤー駅伝まで残りわずかとなりましたが、現在の調子はいかがでしょうか
 東日本予選が終わってから少し休養を挟みましたが、12月に入ってからは落ち着いて練習が継続できています。練習の水準も良いので、後はいつも通りの調整をして体調不良などがないように注意していきたいです。

―出場するレースでは安定した結果を残し、駅伝での信頼も厚くなりつつある藤原選手。その要因を教えて下さい―
 周りに左右されずに自分の状態を把握して身の丈にあったトレーニングを選択すること、その中で頑張りどころとそうでないところの見極めをすることをコンディションを安定する為に大切にしています。

-今回のニューイヤー駅伝での目標を教えて下さい―
 昨年は入賞まであと一歩で悔しい思いをしたので、今年こそはチームの目標でもある8位入賞を果たしたいです。
個人では主要区間で他チームの主力選手に負けない走りをすることが目標です。

―最後に、応援してくださる皆さんへメッセージをお願いします―
 日頃よりSUBARU陸上部を応援していただきありがとうございます。
ニューイヤー駅伝では最後まで力を振り絞り元気を届けられるような走りをします。
是非元日は沿道やテレビの前から熱い声援を宜しくお願い致します。

 

■梶谷選手 インタビュー

201912奄美梶谷

―ニューイヤー駅伝まで残りわずかとなりましたが、現在の調子はいかがでしょうか
 調子は徐々に上がってきております。

―初めてとなるNY駅伝はどのようなイメージをお持ちですか。またNY駅伝の個人目標を教えてください―
 ニューイヤー駅伝は学生駅伝と違い世代層が幅広く、日本トップクラスの人と走れるレベルの高い駅伝というイメージを持っています。

-今回のニューイヤー駅伝での目標を教えて下さい―
 チーム目標である8位入賞に向けて、勢いづけられる走りをすることです。

―最後に、応援してくださる皆さんへメッセージをお願いします―
 最後まであきらめず、前を目指して走り、応援してくれる人に元気と感動を与えられるように頑張ります。

 

■テレビ放映等のお知らせ

◇2020年1月1日 (水)
 ・ニューイヤー駅伝2020 8:30~14:30

詳細は、TBSサイトにてご確認くださいhttp://www.tbs.co.jp/newyearekiden/

 

ニューイヤー駅伝、8位入賞を目指して頑張ります。
ご声援宜しくお願いいたします。