SUBARUSUBARU 運動部
試合結果2018.11.26

2018八王子ロングディスタンス

日時
2018年11月24日(土)
場所
法政大学多摩校地陸上競技場
種目 選手名 順位 タイム
10000m 阿久津 圭司 5組9位 28分29秒67
10000m LEDAMA WESLEY 7組6位 27分41秒12
10000m LOROT ANDREW -位 DNF

11月24日(土)に八王子ロングディスタンスが開催され、SUBARU陸上部から10000mに阿久津選手、LEDAMA選手、LOROT選手が出場しました。

 

■コーチコメント


八王子ロングディスタンスに3選手が出場。
5組目の阿久津は、自己記録の更新も視野に入れた中での出走。前半は良い位置取りでレースを展開しましたが、中盤からポジションを下げてしまい、ペースが上がり集団が割れた時に反応できず、第一集団から置いていかれる形となりました。ラストは動かせていただけに、少し勿体ないレースだったかなという印象です。
ただ、記録の水準は悪くなく、ニューイヤー駅伝に向けては順調に進捗できているのが確認できました。
最終組にはレダマとロロットが出走。
レダマは初の10000m挑戦でした。臆する事なく持ち味の積極性を前面に出し、前半はレースの主導権を握りました。8000m過ぎから失速したものの、ターゲットタイム付近でゴールすることが出来ました。これから10000mのレースを何度も経験する中で、最後まで押し切る力と、勝てるレース運びを学んで欲しいと思います。
ロロットは調整期に疲労を出してしまった事と、寒さへの対応が上手く出来ず、全くレースにならず途中棄権となりました。力はついてきていただけに残念ですが、今回の過程を1つ1つ振り返り、前を向いて取り組んで欲しいと思います。
寒い中、ご声援ありがとうございました。

 

 

■阿久津選手コメント

今回の八王子は28分20秒切りを目標にしていました。
コンディションがとてもよく前半いい感じに走れていたのですが、中盤以降位置どりを失敗してしまい、うまく前に行くことができませんでした。
結果として目標には届きませんでしたが最低限の走りはできたので、NY駅伝に向けてプラスの材料ではあったかなと思います。
寒い中応援ありがとうございました。

201811八王子LD_阿久津①

201811八王子LD_阿久津②

 

 

■LEDAMA選手コメント

初めての10000m挑戦だった。
ペースが遅くなるのが嫌で、自分でレースを作った。最後までもたなかったが、今後10000mのレースを何度も経験する中でタイムを伸ばして行きたい。
次はニューイヤー駅伝で最高の走りをするために、残り1か月、集中して準備に取り組む。
応援ありがとうございました。

201811八王子LD_レダマ①

201811八王子LD_レダマ②

 

 

■LOROT選手コメント

寒さと疲労で思うような走りが出来なかった。練習での成果を発揮できず、とても悔しい。
今回のレースの失敗を糧に、また前を向き、挑戦を続けたい。
応援ありがとうございました。

201811八王子LD_ロロット①

201811八王子LD_ロロット②

 

 

 

総合結果については、以下のサイトをご覧ください。

https://www.konicaminolta.jp/athlete/longdistance/index.html

 

 

ご声援、ありがとうございました。