SUBARUSUBARU 運動部
試合結果2017.09.24

日本体育大学長距離競技会

日時
2017年9月23日(土)
場所
日本体育大学健志台陸上競技場
種目 選手名 順位 タイム
10000m 山﨑 敦史 13組1位 29分28秒80
10000m 小林 光二 13組2位 29分30秒91
10000m 牧 良輔 15組7位 29分10秒87
10000m 塩谷 桂大 15組11位 29分15秒14
10000m 廣田 雄希 15組13位 29分25秒53

9月23日(土)に日本体育大学長距離競技会が開催され、SUBARU陸上部から、10000mに山﨑選手、牧選手、小林選手、塩谷選手、廣田選手が出場しました。

 

■コーチコメント

今回は夏合宿の成果と、東日本実業団駅伝に向けてのテストの意味合いを込めて5人の選手が出場しました。
まず13組目に山﨑選手と小林選手が出場しましたが、前半から最後まで2人でペースを作り、積極的に行けたことは良かったと思います。目標とするタイムには届かなかったので、次のレースまでは自分達の力で引き切る力をつけてほしいですね。
次に15組を走った牧選手、塩谷選手、廣田選手ですが、13組同様積極的にレースを引っ張り流れを作りました。しかしレースのペースが上がった時に対応しきれなかったので、駅伝までにはもう少し実践に近いペースでの練習の質が必要だと感じました。
全体的には課題はそれぞれありましたが、SUBARUの選手が前でレースを進めていたので、夏の練習の成果が見られたレースでした。今日の結果を踏まえてまた秋シーズンを頑張っていきますので、変わらぬ応援をよろしくお願いします。

 

 

201709日体大_牧

■牧選手コメント

約10ヶ月ぶりにトラックレースに臨みました。
夏合宿後に疲労が強くでましたが、最後の調整がうまくいき直近の練習で取り組んだ通りの結果は出ていると感じます。
まだ駅伝への準備段階でありスピードが出しにくいという課題を感じたので、今後克服に努めます。

 

 

201709日体大_塩谷

■塩谷選手コメント

夏明けの一発目のレース、日体大記録会10000m に出場しました。
今月に入って調子が落ちていましたが 、なんとかセカンドベストを出し、まとめることができました。
少しずつではありますが 力はついてきていることが確認でき良かったレースとなりました。秋には自己ベスト更新します。
応援ありがとうございました。

 

 

201709日体大_廣田

■廣田選手コメント

今回、私は日体大記録会10000mに参加させていただきました。結果は29分25秒でした。目標が28分台だったので、悔しさが残るレースになりました。しかし、春に比べて力がついたと実感できていますので、まだまだ上を見据えてこれから駅伝にむけて精進していきます。
応援ありがとうございました。

 

 

201709日体大_山崎

■山崎選手コメント

夏合宿を終え、最初の試合ということで日体大記録会に出場しました。
試合直前にアキレス腱を痛めてしまい、万全とはいかない中でのレースでしたが、現状の調子を知ることは出来ました。チームメイトの小林と先頭を交代しながらレースを進められたのは良かった点かなと思いますが、まだまだ調子を上げられていないので、今後の駅伝を見据えてしっかり調子を上げていきたいと思います。

 

 

201709日体大_小林

■小林選手コメント

目標タイムに少々届きませんでした。後半の力抜けが激しく、レースまでの疲労抜きが失敗したようでした。
進捗としては概ね順調なので、怪我なく次へ向かいます。

 

 

総合結果については、以下のサイトをご覧ください。
http://www.nittai-ld.com/index.php

 

ご声援、ありがとうございました。