SUBARUSUBARU 運動部
試合結果2021.03.02

平成国際大学冬季10000m競技会

日時
2021年2月27日(土)
場所
鴻巣市立陸上競技場
種目 選手名 順位 タイム
10000m 住吉 秀昭 3組1位 28分54秒98
10000m 生方 敦也 3組21位 30分17秒11

2月27日(土)に平成国際大学冬季10000m競技会が開催され、SUBARU陸上部から、10000mに住吉選手、生方選手が出場しました。

 

■滑コーチコメント


平成国際大記録会に2名の選手が出場しました。
住吉選手は全日本実業団ハーフが消化不良に終わり、急遽出場を決断。スタートと同時に外国人選手につき積極性を持ってレースを展開し、苦しい場面でもペースを維持。組トップ&28分台のラインを確保しました。
生方選手は自己記録の更新を目指し出走。
第二集団の中で体力を温存しながらレースを進めるも、後半はペースを維持できずズルズル落ち苦しいレースとなりました。
記録の価値が変わりつつある中ですが、個々の強さを求め来季に向けて取り組んで参ります。

 

■住吉選手コメント

今回のレースは全日本実業団ハーフで追い込みきれなかった分、追い込むことを課題として出場させて頂きました。
多少、風が吹いてる中でのレースでしたのでタイムよりも組トップを意識して走りました。
課題と組トップの両方を達成することが出来たので次に繋がるレースにすることが出来たと思います。
これからトラックシーズンに入ってくるのですが、ハーフマラソンやマラソンも見据えて、練習に時間走などを取り入れて新たな練習方法でチャレンジしていきたいと思います。
応援ありがとうございました。

202102平国住吉

 

 

■生方選手コメント

今回のレースの結果は自分としては不甲斐なく終わりました。しかしこれからシーズンインするに向けてはプラスとなる経験値になり、質の良い練習も出来ています。
あとは胸を張るような結果を出すだけなので、前向きに次のレースに向けて取り組んで行きたいと思います。

202102平国生方

 

 

総合結果については、以下リンク内平成国際大学陸上競技部Twitterよりご覧ください。
http://hiukirokukai.web.fc2.com/

 

ご声援、ありがとうございました。