SUBARUSUBARU 運動部

陸上競技部について

監督ごあいさつ

SUBARU陸上競技部
監督 奥谷 亘

日頃よりSUBARU陸上競技部に対し、多大なるご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
我々は昨年度、ニューイヤー駅伝に於いて、悲願であった入賞(準優勝)を達成することが出来ました。これもひとえに、苦しい時期を支えていただいた皆様のおかげです。
そして選手たちも一昨年の予選敗退を本気で悔しいと感じ、行動を変え、自ら進んで苦しい練習に立ち向かうことで大きく成長してくれました。
長年チームが目指していた、自律したチームに近づくことが出来た一年であったと感じています。
しかし、この結果に満足し、足を止めてしまっては一気に転がり落ちる世界です。
この良い流れをさらに加速させるべく、今年もチーム一丸となって挑戦していきたいと思います。

さて、今シーズンのチームスローガンは、「証明」~真の強さの確立~ です。
チーム目標は上位チームに定着するべく、ニューイヤー駅伝での連続入賞を目指します。
若い選手が多いチームですので、目標に向かって元気に取り組んで参ります。

世の中の様々な変化の中、変わらず応援して頂けることに感謝の気持ちを忘れず、
結果で恩返しが出来るよう精進して参りますので、今年度もSUBARU陸上競技部をよろしくお願いいたします。

奥谷 亘