成長の指標

私たちの成長を促すもの
優秀な実績を修めた店舗や個人を表彰する式典や、
全国のサービススタッフがその技術を競う
サービス技術コンクール、
そしてモータースポーツの現場へのメカニック派遣など、
スタッフが目標とできる活動があります。
「いつかは自分も」という思いが、スキルアップだけでなく、
日々の業務のモチベーションの源になります。

オールスバル表彰

SUBARUの販売店において、優秀な実績を修めた店舗や個人を表彰する式典がオールスバル表彰。年に一度、華やかな表彰式典が行なわれます。
クルマの販売台数だけでなく、点検や車検の入庫数、自動車保険の契約数、お客様満足度などを総合的に評価して表彰されるため、店舗スタッフ全員で目標に向かって日々の業務に取り組みます。もちろん、個人の表彰もあるため、表彰を目標にがんばるスタッフもいます。

MOTIVATION 01

全国スバルサービス技術コンクール

販売店でサービススタッフとして働くメカニックとフロントスタッフが2人一組となり、クルマのメンテナンスに必要な技術や知識、さらにお客様対応スキルを競い合います。全国の販売店から勝ち上がってきたチームが頂点を目指すのが、この「全国サービス技術コンクール」です。
このコンクールで優勝したチームのメカニックは、世界中のSUBARUメカニックが集う世界大会に日本代表として出場します。

MOTIVATION 02

モータースポーツへの派遣

SUBARUのメカニックには、ドイツで開催される世界屈指の過酷なレース「ニュルブルクリンク24時間レース」や、「全日本ラリー選手権」「86/BRZワンメイクレース」など、モータースポーツの現場への派遣のチャンスがあります。
派遣されたスタッフは、本物のレースで、SUBARUチームとして優勝を目指しピット作業を行ないます。そこで体得した技術やスピリット、チームワークはその後の仕事に活かされ後輩たちに伝授されています。

MOTIVATION 03