熊本スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1962年
資本金
4,520万円
従業員数
140名(2018年4月1日)
売上高
6,626百万円(2017年度実績)
代表者
代表取締役社長 松本 哲也
住所
〒861-4106 熊本県熊本市南区南高江1-2-30
電話
096-357-9691
E-mail
sienka@kumamoto-subaru.co.jp
HP
http://kumamoto.kyushu-subaru.jp/

採用情報

初任給
営業職 : 大学卒 180,500円 / 短大・専門学校卒 168,500円
サービス職 : 大卒・専門学校卒(1級整備士課程)180,500円
短大・専門学校卒(2級整備士課程) 168,500円 ※歩合給含まず。
諸手当
販売手当、家族手当、営業車両借上料、通勤手当等
昇給・賞与
昇給:年1回(6月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
熊本県内の各店舗
勤務時間
9:30~18:15
休日
2018年:年間休日 107 日  うち年間定休日 101 日
GW:5日、夏季連休:6日、年末年始:8日
第1~3火、水曜定休日(会社カレンダーによる)
福利厚生
各種社会保険
教育・研修
新入社員教育、スバルアカデミーの各種研修
採用担当者
熊本スバル 営業支援部 坂本 浩二郎
試用期間
最長6ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2016年 ◇営業職(男2名)(女1名) ◇整備職(男4名)(女0名) ◇事務職(男0名)(女1名)
2017年 ◇営業職(男1名)(女0名) ◇整備職(男3名)(女0名) ◇事務職(男1名)(女1名)
2018年 ◇営業職(男1名)(女0名) ◇整備職(男3名)(女0名)
平均有給休暇取得日数
(2017年度実績)
2.9日

社長からのメッセージ

若い社員でも活躍できる場があり、チャンスも多い職場です。一緒に頑張りましょう。

代表取締役社長 松本 哲也 Matsumoto Tetsuya

熊本県は歴史ある街と自然あふれる農村部とを併せ持った地域です。その中で当社は“人と環境に優しい企業づくり”を経営理念に掲げ、EA21(環境経営システム)の認証取得等、その具現化へ向けた活動を行ってきました。また若い従業員が多いので、色々な場面で活躍の場があり、各人が伸びていくチャンスも多い職場です。車が好きで行動力のある方をお待ちしています。一緒に頑張りましょう。

先輩からのメッセージ

お客様に喜んでいただいたときに一番のやり甲斐を感じられました。

営業スタッフ 山口 千尋 Yamaguchi Chihiro 2013年入社 農学部応用植物科学科卒

セールスの仕事を通して、たくさんのお客様と出会うことができました。十人十色といわれるようにお客様は様々な考えを持たれています。その中でお客様一人ひとりに合ったご提案を行い、喜んでいただいたときに一番のやり甲斐を感じます。
又、たくさんのお客様とお付き合いをさせていただくことで自分自身が成長出来るのもこの仕事を選んで良かったと思える中のひとつです。
これからも自分自身を成長させ、たくさんの方に喜んでいただけるセールスになれるよう頑張ります。

お客様が喜んで頂けた時、とてもやりがいを感じました

メカニック 西宮 敏弘 Nishimiya Toshihiro 2016年入社 自動車整備工学科卒

国産の他社にはないエンジンなどの高い技術力を持つスバルの車を自分で整備したいと思い入社しました。
仕事は限られた短い時間でお客様の車を確実に整備しないといけなかったりで大変ですが、自分の仕事によってお客様が喜んで頂けた時はとてもやりがいを感じました。今は迅速で確実な仕事を行える整備士になるため、日々努力しております。
最後になりましたが整備士を目指す学生の方に、まずは車を好きになる事が大切だと思います。