RECRUITING 2021 PRE-ENTRY

2021年卒の方向けのプレエントリーページです。下記のいずれかからエントリーをお願いします。

京都スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1959年2月
資本金
9,800万円
従業員数
147名[男子:123名 女子:24名](2019年10月1日・契約社員含む)
売上高
76億3000万円(2018年度実績)
代表者
代表取締役社長 井上 哲夫
住所
※大阪本社建替工事に伴い2020年秋まで仮事務所に移転しております。
(仮事務所)〒593‐8323 大阪府堺市西区鶴田町29番10号
電話
072-349-7027
E-mail
employment@osaka-subaru.co.jp
HP
http://kyoto.kinki-subaru.jp/

採用情報

初任給
営業職 : 204,900円 (入社後1年間の新人手当【一律2万円】含む、四大卒の場合)
整備職(メカニック):176,900円 (2年制専門卒の場合)
サービス職(フロント):184,900円 (四大卒の場合)
※いずれも歩合給含まず、2019年度実績
諸手当
時間外手当、通勤手当、各種報奨金、奨励金、資格手当、子ども支援手当、車両借上手当(営業職のみ) 他
昇給・賞与
昇給:年1回(6月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
京都府内の各店舗
勤務時間
9:20~17:50 (内休憩60分、所定労働時間7時間30分)
※営業職は11:00~19:30のシフト制あり
休日
2019年:年間休日110日
GW:7日、夏季連休:7日、年末年始:7日
毎週水曜日、火曜日(月3~4回)、誕生日休、有給休暇、特別休暇 等
福利厚生
各種社会保険、住宅補助規定(通勤圏外単身者対象)、退職金規定、再雇用規定、従業員販売規定(車両、整備、部品)
産前産後育児休業、介護休業、看護休暇、時短勤務制度、制服貸与(サービスメカニック職、サービスフロント職)、
選択(ポイント)型福利厚生制度、団体保険加入割引、定期健康診断 他
教育・研修
新入社員研修、スバルアカデミーの各種研修、その他社内研修、認定資格制度「STARS」、レースメカニック派遣(メカニックのみ)
採用担当者
近畿管理本部 人事部 人事教育課 笈木おいき 由紀子、髙橋 司、山口 尊史
試用期間
最長3ヶ月(職務内容、給与等の変更なし。有給休暇は試用期間終了後に付与します。)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2017年 ◇営業職(男3・女0) ◇整備職(男2・女0)
2018年 ◇営業職(男1・女2) ◇整備職(男3・女0)
2019年 ◇営業職(男2・女0) ◇整備職(男5・女0) ◇フロント職(男0・女2)
平均有給休暇取得日数
(2018年度実績)
6.2日

社長からのメッセージ

社員ひとりひとりがイキイキと働ける会社にしたい!

代表取締役社長 井上 哲夫 Inoue Tetsuo

クルマは世界最先端技術を駆使して造られた部品の集合体です。しかし、その部品の集合体であるクルマをお客様に販売しているのは、紛れもなく「人(社員)」です。
京都スバルは、その「人(社員)」がイキイキと働いてこそ、はじめてお客様に向き合うことが出来ると考えます。
「会社は社員を想い、社員はお客様を想う」そんな会社を目指して、一緒に働きませんか!

先輩からのメッセージ

「石井さんだから…」とおっしゃっていただけるセールスを目指しています。

営業スタッフ 石井 建也 Tatsuya Ishii 2010年入社 工学部環境工学科

昔から人と話すことが好きで営業職を志望し、またバイクやクルマが好きなこともあり、その中でもクルマ作りにこだわりのあるスバルに入社しました。入社当時はクルマに関する知識はほとんどなく、今でも覚えることがたくさんありますが、お客様から信頼され頼っていただけた時は喜びとやりがいを感じます。今後はお客様からクルマで選んだのではなく「石井さんだからご購入したい」とおっしゃっていただけるセールスを目指していきたいです。

向上心を持って仕事をして行きたい。

メカニック 益子 喜秋 Yoshiaki Mashiko 2013年入社 自動車整備科卒

学生時代に自動車に興味を持ち自動車を勉強するうちに、いつの間にかスバルを好きになり京都スバルに入社しました。仕事は暑い日も寒い日もありますし、分からない事もまだまだ多く辛い事もありますが、それを乗り越えた時、達成感とやりがいを感じます。先輩方々に支えられ日々楽しく仕事をしております。今後もお客様に満足して頂けるよう、向上心を持って仕事をして行きたいと思います。