スバル東愛知販売株式会社

募集中

会社概要

設立
1975年
資本金
2,000万円
従業員数
50名(2018年1月期)
売上高
32億9千万円(2018年6月期)
代表者
代表取締役社長 西川 康夫
住所
〒440-8524 愛知県豊橋市下地町字境田95-1
電話
0532-54-6485
E-mail
saiyo@subaru-e.co.jp
HP
http://www.subaru-e.co.jp/

採用情報

初任給
営業職 : 200,000円(大卒) サービス職 : 175,000円(短大、専門卒)
事務職 : 180,000円(大卒)※基本給
諸手当
通勤手当、住宅手当、家族手当、皆勤手当等
昇給・賞与
昇給:年1回(4月) 賞与:年1回(6月)
勤務地
愛知県内(豊橋市・豊川市)の各店舗
勤務時間
9:30~18:30
休日
2018年:年間休日100日 うち年間定休日82日
GW:7日、夏季連休:6日、年末年始:7日
毎週水曜日定休日、第二火曜日定休日(5月、1月除く)、有給休暇、慶弔特別休暇、各月1日シフト休、当社カレンダーによる
福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、財形貯蓄制度、永年勤続、優良社員表彰制度、自家用車購入制度、借上社宅制度、イベントの日、確定拠出年金制度 他
教育・研修
新入社員研修、スバルアカデミー研修、損害保険研修、中古車査定研修などの各種研修
採用担当者
総務部人事課 西川 智祥・森下 充
試用期間
最長6ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2016年 ◇営業職(男0名) ◇整備職(男0名)
2017年 ◇営業職(男1名) ◇整備職(男3名)
2018年 ◇営業職(男3名) ◇整備職(男0名)
月平均所定外労働時間
(2017年度実績)
20.5時間

社長からのメッセージ

「じっくり、ゆっくり」育ってほしい。そして仕事の楽しみを覚えてほしい。

代表取締役社長 西川 康夫 Nishikawa Yasuo

豊橋市、豊川市、新城市、蒲郡市、田原市を中心とした東三河エリアで、スバル車の販売・サービスの営業活動を行なっている当社では、社員一人ひとりに、「じっくり、ゆっくり」育ってほしいという考えのもと、チームワークを活かし、地道で堅実な営業活動を展開しています。おかげさまで実績も安定しており、お客様はもちろん社員全員に支えられ、この40年間、健全な経営を続けています。凄まじい速さでIT化の進む時代ですが、クルマをお届けするのは、やはり一人ひとりの人間です。お客様に満足していただけるサービスを提供していくために、まず当社で働くスタッフに、会社や仕事を満足してほしいと思っています。これからの人生を豊かにするために、私たちと一緒に、社会人として、そして一人の人間として成長していきませんか。

先輩からのメッセージ

スバル車はどれも個性的です。知識を身につけていくのは楽しいですね。

営業スタッフ 勝又 典明 Katsumata Noriaki 2015年入社 健康科学学科卒

最初はクルマの知識もあまりなく、人前で話すのも得意な方ではなかったので、営業なんて出来るのか不安でした。特にスバルのお客様はクルマに詳しいんです。入社当事は質問されたことに答えられない自分が悔しくて、家に帰っても勉強したり、先輩や上司にも積極的に質問しました。お客様と話して、先輩に相談し、理解しながら知識を身につけてゆく。そうした毎日の努力で、じっくり一つひとつの仕事に取り組み、お客様との信頼関係を築いていきたいと思います。

メカニック 渡辺 瑞輝 Watanabe Mizuki 2013年入社 自動車工業学科

高校3年間、電気科で学んでいた知識が車につながることに興味をおぼえ、車好きの友人と時間を過ごすうちに、特徴のあるスバル車に惹かれるようになりました。スバルに入社し始めた頃は、仕事ではわからないことや不安に思うことがたくさんありました。そんな時、相談や意見を出し合える先輩方や仲間の存在が一番大切でした。先日、自動車検査員資格を取得しました。周りのサポートに大変感謝しています。これからも、常に向上心を持って、いろいろな作業にチャレンジしていきます。わたしたちと一緒にスバルで高度な技術と知識を身に付けませんか。