RECRUITING 2021 PRE-ENTRY

2021年卒の方向けのプレエントリーページです。下記のいずれかからエントリーをお願いします。

名古屋スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1958年10月
資本金
1億円
従業員数
585名(2020年4月1日現在)
売上高
296億1,000万円(2019年度実績)
代表者
代表取締役社長 小笠原 巧
住所
〒462-0017 愛知県名古屋市北区落合町233
電話
052-901-8611
E-mail
jinzai@nagoya-subaru.co.jp
HP
https://www.nagoya-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
四大卒:200,500円 短大・専門卒:187,000円
(2020年度4月固定給部分)※歩合給含まず
諸手当
実績に応じた報奨金制度、時間外手当、通勤手当、家族手当、住宅手当、子供手当等
昇給・賞与
昇給:年1回(4月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
東三河を除く愛知県内(名古屋、尾張、知多、西三河地区)の各店舗
勤務時間
9:30~18:00(ショールーム営業時間:10:00~18:00)
休日
2019年度より毎週水曜日及び最終週を除く火曜日(ただし4、7、10、11、2月は最終週も休みとする)、GW休暇(5日)・夏季休暇(8日)・年末年始休暇(8日)・有給休暇(初年度10日、最高20日)、その他会社カレンダーによる。以上年間休日(全社定休日)計110日※上記ほかに慶弔特別休暇、育児・介護休暇制度あり
福利厚生
各種社会保険、会員ホテル利用、各種クラブ活動有、社員割引制度
教育・研修
新入社員研修、スバルアカデミー研修、損害保険研修、中古車査定研修などの各種研修
採用担当者
名古屋スバル自動車株式会社 統括管理本部 統括総務部 人事課 今枝 尚也、國田 一瞳、舟橋 小百合
試用期間
最長3ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2018年 ◇営業職(男8・女2) ◇整備職(男10・女0)
2019年 ◇営業職(男3・女3) ◇整備職(男12・女0)
2020年 ◇営業職(男4・女1) ◇整備職(男8・女0)
月平均所定外労働時間
(2019年度実績)
26時間35分
採用担当者からひと言
私たち名古屋スバルは、2018年10月に創立60年を迎えました。創業当時21名だった従業員も、今では550名を超え、2016年8月には本社機能の拡大に伴い本社社屋をリニューアルいたしました。これも愛知県という日本有数の厳しいマーケットで半世紀以上に亘り支えてくれた多くのSUBARUファンの存在と多くの社員の熱い想いがあったからです。そのなかで当社は「人」を大切にすること、また「チームワーク」の重要さを学びました。社員ひとりひとりの力の集まりが会社の原動力です!同じ目標に向かうSUBARUチームの仲間と力を合わせ100周年を迎えられるよう名古屋スバルは走り続けます。

社長からのメッセージ

「人」を大切にする企業でありたい

代表取締役社長 小笠原 巧 Ogasawara Takumi

愛知県は、自動車産業に関わる方が多く、自動車に対し厳しい目をお持ちのお客様が多いことが特徴です。このようなマーケットの中で名古屋スバルは、水平対向エンジン、シンメトリカルAWD、アイサイトなど、SUBARU独自のメカニズムを軸とした他に類を見ない「個性あふれる商品」 だけでなく、「SUBARUらしい質の高いアフターサービス」を提供し、お客様にご満足いただけるよう取り組んでいます。それを実現するために重要なのは何より「人」であり、「人」を大切にする風通しの良い風土づくりを推進しています。我々とともに「名古屋スバルファン」 を一人でも多く増やすことに全力を傾けることができる仲間を我々は求めています。

先輩からのメッセージ

営業スタッフ 加古 梨沙子 Kako Risako 2018年入社 現代マネジメント学科

クルマに詳しくはありませんでしたが、お客様に近い存在でいられる自動車ディーラーの営業に惹かれて名古屋スバルに入社しました。入社後に沢山勉強しましたし、今も日々学ぶことが多いですが、元々の知識がないからこそ、お客様の立場になって話せるメリットもあると思いました。担当しているお客様に自分からのご提案でおクルマの買い替えを検討して頂いたり、その後も買ってよかったと言ていただけると、とても嬉しいです。もっとたくさんのお客様にそう思っていただけるよう、お客様に寄り添ったご提案ができるよう頑張っていきたいです。

SUBARUは愉しい!どんどん挑戦していきたい

メカニック 岩本 雅博 Masahiro Iwamoto 2016年入社 自動車整備科

幼いころからクルマが大好きで、最初に買ったクルマは初代インプレッサでした。SUBARUのクルマは運転するのも愉しく、整備をするのも面白味を感じます!
入社から4年が経ち、最近は重整備や故障診断などもするようになりました。故障診断は難しく大変ですが、故障の原因を見つけ直せたときは、とても嬉しくやりがいを感じています。今後は社内資格級の上位級を取得し、86/BRZレースやニュルブルクリンク24時間レースののレースメカにも挑戦したいと思っています。SUBARUは成長したい人が目標をもって挑戦できる環境です!