新卒採用
ENTRY

東京スバル株式会社

募集中

会社概要

設立
1999年10月1日
資本金
1億円
従業員数
1,042名(2021年4月1日現在)
売上高
545憶円(2020年度実績)
代表者
代表取締役社長 栗原 宏樹
住所
〒113-8471 東京都文京区本郷二丁目13番11号
電話
03-3816-8115
E-mail
recruit@tokyo-subaru.co.jp
HP
https://www.tokyo-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
営業職:213,800円(四大卒) 196,800円(短大・専門卒)
整備職:204,800円(四年制専門卒) 186,300円(二年制専門卒)
※2021年度実績
諸手当
時間外労働手当 ・次世代育成手当 ・通勤交通費(全額支給) ・車両借上げ料(新車営業職)・車両及び付帯商品 販売報奨金 等など
昇給・賞与
昇給:年1回(6月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
東京都内の各店舗
勤務時間
9:30~18:00(うち70分休憩、所定労働時間7時間20分)
休日
2021年:年間休日110日(うち店舗一斉定休日110日)
週休2日制:毎週火曜(第五火曜除く)・水曜定休
GW:5日、夏季休暇:5日、年末年始:8日、有給休暇、特別休暇、創立記念日 など
福利厚生
各種社会保険(健康、厚生年金、労災、雇用等) ・企業年金基金 ・退職金制度(勤続3年以上) ・時間短縮勤務制度(小学4年生まで) ・自動車購入割引 ・団体保険加入割引 ・会員制福利厚生サービス ・定期健康診断 ・各種保養所 など
教育・研修
SC制度(新人教育)、階層別研修、職種別研修、資格別研修、スバルアカデミーの各種研修
採用担当者
東京スバル株式会社 総務部人事課 嶋田 章二 ・ 河原井 友美
試用期間
最長3ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2019年 ◇営業職(男22・女7) ◇整備職(男24・女0) ◇フロント職(男0・女1)
2020年 ◇営業職(男21・女5) ◇整備職(男22・女0)
2021年 ◇営業職(男9・女6) ◇整備職(男33・女1) ◇事務職(男0・女0)
育児休業取得対象者数・取得者数
(2020年度実績)
育児休業対象者数 男性:21名/女性:5名
育児休業取得者数 男性: 2名/女性:5名 <※女性育児休業取得率 100%>
採用担当者からひと言
「ビッグマーケット・東京」でたくさんの笑顔に出会いませんか

SUBARUはお客様に「安心と愉しさ」をご提供するブランドとして、No.1を目指しています。その為には、独創性溢れるSUBARU車の魅力を訴求するだけでなく、SUBARUのスタッフが信頼のアフターサービスをお客様に提供し続けることが最も必要なことだと考えています。
私たちが拠点を置くこのビッグマーケット・東京には、既にSUBARUを愛してくださるたくさんのお客様がいらっしゃいます。そのお客様と接する最前線のスタッフとして誠実な対応や確実な整備をご提供していくことが、お客様の信頼へと繋がり「次もSUBARU」を選んでいただける、それが東京スバルスタッフの仕事です。
「人」と接し、その「笑顔」に喜びを感じることができる皆さんとの出会いをお待ちしています。

社長からのメッセージ

お客様の“笑顔”と社員の“笑顔”を大切にしていきたい。

代表取締役社長 栗原 宏樹 Kurihara Hiroki

全国のスバルディーラーの中でビッグマーケット・東京を預かるのが私たち東京スバルです。
私たちは信頼される商品とサービスを通じて、お客様に“安心と愉しさ”を提供し、“笑顔”になっていただけることを目指しています。

そのためには社員の想いを大切にし、やりがいを持って働く人づくりが大切だと考えています。
社員の“笑顔”があふれる会社であり続ける事が会社の成長には必要だと思います。
既存の価値観にとらわれることなく、柔軟な発想と挑戦意欲を持った皆さんの若い力を、当社で大いに発揮していただくことを願っています。

先輩からのメッセージ

安心して成長ができる環境

セールス 片岡 由莉 2019年入社

クルマの販売以外にも覚えることも多く正直ギャップがありましたが、そんな時に先輩や上司が私を支えてくれました。
東京スバルには「新入社員コーチャー制度」という新入社員1人に先輩社員1人がマンツーマンで指導する制度があります。
点検入庫促進の方法からお客様との会話の仕方まで一から教えていただいたおかげで、不安だった1年目も安心して仕事を覚えることができました。
働く人を大切にしてくれる環境で、入社前に感じた「愉しく働けそう」という期待通りの日々を過ごしています。 職種紹介 動画を見る >

お客様の命を預かる、信頼の仕事

メカニック 小山 椋蒔 2018年入社

自動車や電車などに興味があったこと、そして命を守る仕事がしたいと思っていたので自動車整備士を目指しました。
実際に働いてみて、本当に命を預かる仕事なのだと実感しました。ネジ一本がお客様の安全に関わるため、完璧な状態でおクルマをお返しできるよう必ず自分が納得いくまでチェックを行うこと、そしてお客様とのコミュニケーションを積極的にとるなど、小さな積み重ねで信頼を築いていけるように日々心がけています。
お客様の抱える課題の原因究明など色々な経験をして、「この人にならなんでも任せられる」と思ってもらえる存在になることが目標です。 職種紹介 動画を見る >