新潟スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1958年10月16日
資本金
1億円
従業員数
365名(2018年10月1日現在)
売上高
165億円(2017年度実績)
代表者
代表取締役社長 山野 達也
住所
〒950-1101 新潟県新潟市西区山田2307番地
電話
025-266-9130(人事総務課 直通)
E-mail
toma.k@niigata-subaru.co.jp
HP
http://www.niigata-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
四大卒 : 187,880円 短大・専門卒 : 170,000円 (2018年度4月実績)
諸手当
技能手当・家族手当・通勤手当・準社用車手当など
昇給・賞与
昇給:年1回 賞与:年2回
勤務地
新潟県内の各店舗
勤務時間
9:15~18:00(内休憩75分)
休日
2018年:年間休日107日  うち年間定休日93日
GW:5日、夏季連休:7日、年末年始:7日
有給休暇・特別休暇・慶弔休暇・誕生日、記念日休暇、個人選択休暇
定休日:毎週水曜日および一部火曜日
福利厚生
社会保険完備、法定外労災、退職手当、自家用車購入・整備等の社員特典
教育・研修
新入社員研修、階層別研修、スバルアカデミー研修、各種商品研修など
採用担当者
新潟スバル自動車(株) 人事総務課 藤間・小林
試用期間
最長3ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2016年 ◇営業職(男2名)(女1名) ◇整備職(男6名)(女0名)
2017年 ◇営業職(男0名)(女2名) ◇整備職(男5名)(女0名)
2018年 ◇営業職(男1名)(女2名) ◇整備職(男7名)(女0名)
育児休業取得対象者数・取得者数
(2017年度実績)
対象者0名、取得者0名

社長からのメッセージ

「失敗を恐れずチャレンジできる人、笑って泣いて感動するあつい人」待ち人来たれ!

代表取締役社長 山野 達也 Yamano Tatsuya

当社は新潟県全域を網羅するスバルディーラーとして「お客様に愛され信頼される、地域No1企業」を目指しています。
当社が求める人材は、「失敗を恐れずにチャレンジできる人。笑って泣いて感動するあつい人」「良い会社にしていこう」という志がある人です。良い会社に入りたいと思うより、自分達で良い会社にしたい。社員一人ひとりが主役になって、会社を盛り上げていこうと思う仲間です。
社長として私の仕事は、社員のやる気を引き出し、人として成長するステージを作ることだと考えています。
スバルと人の関係が、単なる移動手段ではなく、幸せなパートナーでありたい。一人でも多くの人に幸せなパートナー、スバルを届け、そして一緒に成長していきませんか?

先輩からのメッセージ

営業スタッフ 若林 誠太 Wakabayashi Seita 2016年入社 情報システム学科卒

私たちの仕事は車の販売はもちろんの事、点検の呼込み、保険、クレジットなど、お客様とお車に関わる全ての事です。先輩方からの引継ぎのお客様が多い中で、最初は会話すら続かなかったお客様が自分の顔や名前を覚えて自分を頼って下さる事、そして自ら考え提案をし、新しい車を買って頂いた時には非常に大きな喜びとやりがいを感じる事ができます。入社から3年が経ちましたが入社式で全社員の前で掲げた「スバルのファン、若林のファンを一人でも増やす」という目標を常に意識しながら日々の業務に励んでいます。自ら考え行動する事の多い仕事で、上手く行かず迷い、悩む時もありますが、上手くいった時にはその何倍もの喜びを感じる事ができます。就職活動は先が見えず大変かと思いますがきっと自分にぴったりの企業に出会えるはずです。自分の軸をしっかりと持って最後まで頑張ってください。

メカニック 遠藤 健次郎 Endo Kenjiro 2015年入社 1級自動車整備科卒

スバルの独自の技術に惚れこみ、スバルを志しました。学生時代のメカニックインターンシップに参加し、学校では触れることの少ないエンジンを間近で見て、ワクワクしたことを覚えています。入社してみて、先輩は優しく、仕事の中では大変な業務もありますが、多くを支えられ、それ以上にやりがいを持ち、乗り越えられます。
ぜひ、一緒に働きましょう!

にいがた就職応援団ナビ2020