福島スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1959年9月
資本金
5,000万円
従業員数
208名(2018年10月現在)
売上高
111億円(2018年3月期)
代表者
代表取締役社長 内田 良一
住所
〒963-0115 福島県郡山市南一丁目70
電話
024-945-1341
E-mail
fs-saiyo@fukushima-subaru.co.jp
HP
http://www.fukushima-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
営業職:181,500円(四大卒・2018年4月実績) 165,500円(短大卒・2018年4月実績)
メカニック:165,500円(専門学校卒・2018年4月実績)※歩合給含まず。
諸手当
通勤手当、車両借上手当0円~25000円(営業)、技能手当0円~7500円(メカニック)、各種報奨金、時間外手当、家族手当、他
昇給・賞与
昇給:年1回(7月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
福島県内各店舗
勤務時間
9:20~18:05 (内休憩時間75分)
休日
2018年:年間休日 107日  うち年間定休日85日
GW:5日、夏季連休:6日、年末年始:6日
定休日:毎週水曜日・第一、第二、第三火曜日、有給休暇、特別休暇
福利厚生
各種社会保険、財形貯蓄、永年勤続表彰、各種イベント、従業員車両購入(整備)規定、制服貸与(女性営業・事務)、防寒着貸与(営業)、整備つなぎ服・安全靴・帽子・防寒着・基本工具貸与(メカニック)
教育・研修
東北6社合同の入社時導入教育、スバルアカデミーによる各種研修、スバルDNA研修 他。
採用担当者
福島スバル自動車株式会社 営業支援課 廣田
試用期間
期間:6ヶ月まで
通勤手当、試用中1~3ヵ月間について、スバル車以外は支給額半額、4ヶ月以降は、支給なし。
社員駐車場について、スバル車以外の場合、3ヵ月間は無料。
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2016年 ◇営業職(男3名)(女1名) ◇整備職(男8名)(女1名)
2017年 ◇営業職(男3名)(女0名) ◇整備職(男3名)(女0名) ◇部品販売職(男1名)(女0名)
2018年 ◇営業職(男5名)(女0名) ◇整備職(男7名)(女0名) ◇事務職(男0名)(女1名)
月平均所定外労働時間
(2017年度実績)
19時間

社長からのメッセージ

合言葉は『みんなで困る』 全体で支えるチームワークが強みです。

代表取締役社長 内田 良一 Uchida Ryoichi

福島スバルは『福島県内唯一のスバル特約店』として、創業からもうすぐ60年になります。私達スバルには、クルマにとって最も重要な要素である「安心(安全)」と「走りの愉しさ」を第一に考えた独自性に富んだ商品があります。また、お客様を大切に想い、チームの仲間を想い、1人の問題はチームみんなの問題として捉え、チーム一丸『みんなで困る。』を実践。徹底した差別化を行った強みのある商品とチームワークが私達の強みであり、働きがいへとつながっています。社員健康宣言を掲げ、サークル活動での仲間形成やコーヒーブレイクタイムでのリラクゼーションなど、働く中での精神的健康、そしてライフワークバランスを目指して取り組んでいます。

先輩からのメッセージ

営業スタッフ 春日 良太 Kasuga Ryota 2017年入社 経営学部卒

私は、就職活動をしていく中で、スバルの掲げる『安心と愉しさ』という考えに魅力を感じ、その考え方で作られたスバル車をより多くの人にお届けしたいと思ったことが福島スバルを選んだ一番の理由です。
就活のスタートは色々な業界を見てみると思いもよらないところで、やりたい仕事、自分に合った仕事に出会えます。未来への可能性は自分が考えているよりも広く、より広い視野で10年後、20年後の将来の自分の姿を想像しながら就職活動をしてみてください。

メカニック 橘 和弘 Tachibana Kazuhiro 2016年入社 自動車整備科卒

幼い頃から自動車が好きで、スバル車の独創的な技術に興味を持ち、福島スバルに入社しました。入社したての頃は、仕事ではわからないことや不安に思うこともありましたが、先輩方のサポートや日々資格試験やレースメカニックとして活躍している先輩方も在籍しており、アドバイスをいただきながら、常に向上心を持って、いろいろな作業や資格取得にチャレンジできる環境で日々自分を磨いています。