RECRUITING 2021 PRE-ENTRY

2021年卒の方向けのプレエントリーページです。下記のいずれかからエントリーをお願いします。

青森スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1961年3月
資本金
9,000万円
従業員数
153名(2020年4月1日現在)
売上高
63億円(2019年度実績)
代表者
代表取締役社長 森 延廣
住所
〒030-0921 青森県青森市原別6丁目10-1
電話
017-736-3122
E-mail
saiyou@aomori-subaru.co.jp
HP
http://www.aomori-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
営業職:168,000円(四大卒・2019年4月実績) 159,300円(専門学校卒・2019年4月実績)
メカニック:156,300円(専門学校卒・2019年4月実績)
※基本給で諸手当、歩合給含まず。
諸手当
通勤手当、車両借上手当0円~25,000円(営業)、技能手当0円~7,500円(メカニック)、各種報奨金、時間外手当、家族手当、他
昇給・賞与
昇給:年1回(7月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
青森県内各店舗
勤務時間
9:20~18:05 (うち内休憩時間75分)
休日
2020年:年間休日 108日  うち年間定休日 84日
GW:8日、夏季連休:9日、年末年始:7日
定休日:毎週水曜日・第一、第二、第三火曜日、有給休暇、特別休暇
福利厚生
各種社会保険、社員旅行、財形貯蓄、クラブ活動(モータースポーツ、野球、つり、アウトドア、ゴルフ)
教育・研修
東北6社合同の入社時導入教育、スバルアカデミーによる各種研修、他
採用担当者
青森スバル自動車株式会社 管理部 中村
試用期間
最長6ヶ月(待遇に差異なし)
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2018年 ◇営業職(男0・女1) ◇整備職(男5・女0)
2019年 ◇営業職(男0・女0) ◇整備職(男2・女0)
2020年 ◇営業職(男0・女0) ◇整備職(男1・女0)
月平均所定外労働時間
(2019年度実績)
27.7時間

社長からのメッセージ

『安心と愉しさをご提案する青森スバル』また『雪に強いSUBARU青森スバル』のキャッチフレーズで親しまれている会社です。

代表取締役社長 森 延廣 Mori Nobuhiro

そのキャッチフレーズを実践すべく、従業員一人ひとりがお客様目線で日々の業務に取り組んでいます。青森県でSUBARUに乗っていただいているお客様は、クルマにこだわりがありクルマに愛着を持って所有していただいている方々がほとんどです。営業職・メカニック・事務職と職種は違っても、「お客様のカーライフにどれだけ寄り添う事ができるのか?」を常に考え行動できる方。積極的な参画をお待ちしております。

先輩からのメッセージ

君の未来に安心と愉しさを

営業スタッフ 八戸 健 Hachinohe Ken 2012年入社 経営経済学部 経済学科卒

就職するなら営業職!そしてSUBARU車が好き!自分と同じSUBARUファンを雪国の青森に増やしたい!私が就職活動の中で青森スバルに決めた1番の理由です。
実際に働いてみて、やりがいのある愉しい仕事だなと感じています。お客様一人ひとりのライフスタイルに合わせた新車のご提案や点検・保険など、未来を見据えたプランをお客様と一緒に考え、そしてベストプランを見つけ出せた時のお客様の笑顔を見て私自身も心から嬉しいと感じ笑顔になれます。
SUBARU商品を通じて、全てのお客様、全ての社員から笑顔あふれる「SUBARU家族」をこれからも増やしていきたいです。君もSUBARU家族の一員になりませんか?

安心の先に・・・

メカニック 大塚 佑介 Otsuka Yusuke 2014年入社 高等技術専門学校卒

入社からアッというまで、早くも7年目になってしまいました。
そんな今、仕事をしていて思うのは、まだまだ未熟だなぁと日々勉強しながら作業をしています。一般整備・重整備・法定点検等、作業を一括りに言葉に出来ても、一台一台に沢山の作業があり、一つ一つの作業が大切で、お客様に安心して乗っていただく為に必要なものです。そしてその先にお客様の「笑顔、安心、愉しさ」が、伝わり直接ありがとうと感謝の言葉を頂戴すると、とてもやりがいを感じます。「笑顔、安心、愉しさ」をもっとたくさんのSUBARUに乗って頂いているお客様にお届け出来ればと日々頑張っています。