北海道スバル株式会社

募集中

会社概要

設立
1969年
資本金
9,800万円
従業員数
476名(2017年度実績)
売上高
201億4,410万円(2017年度実績)
代表者
代表取締役社長 竹中 智雄
住所
〒063-0062 北海道札幌市西区西町南14-1-1
電話
011-668-2112
E-mail
recruit@hokkaidou-subaru.co.jp
HP
http://www.hokkaido-subaru.com/

採用情報

初任給
営業職 : 218,700円(大卒)  サービス職 : 191,200円 (※2018年度4月実績) ※歩合給含まず。
諸手当
住宅手当・家族手当・通勤手当等
昇給・賞与
昇給:年1回(4月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
北海道内(道央、道南、道北)の各店舗
勤務時間
9:15~18:00
休日
2018年:年間休日106日  うち年間定休日93日
GW:7日、夏季連休:8日、年末年始:7日
毎週水曜日・第1,第3火曜日定休、有給休暇・特別休暇
福利厚生
各種社会保険
教育・研修
入社時導入教育、スバルアカデミーの各種研修
採用担当者
北海道スバル株式会社 総務部教育課 平野
試用期間
・営業職
・間接職
(最長3ヶ月 (待遇に差異なし))
過去3年間の新卒採用者数
(男女別)
2016年 ◇営業職(男2名)(女2名) ◇整備職(男8名)(女8名)
2017年 ◇営業職(男5名)(女0名) ◇整備職(男12名)(女1名)
2018年 ◇営業職(男4名)(女2名) ◇整備職(男12名)(女0名)
育児休業取得対象者数・取得者数(2017年度実績)
【女性の育児休業取得率100%!】
【前年度育児休業を取得可能な対象人数 男女別(2017/4~2018/3)】
13名(うち女性2名、男性11名 2017年度実績)

【前年度育児休業を取得した人数 男女別(2017/4~2018/3)】
→2名(女性2名、男性0名)

社長からのメッセージ

「明るく・楽しく・元気に」仲間とともに実践したい方をお待ちしています。

代表取締役社長 竹中 智雄 Takenaka Tomoo

当社は北海道の80%という広大なエリア(道央・道南・道北地区)を新車店舗21、中古車店舗8、板金塗装工場4店舗の体制のもと、従業員476名で担当しています。今、スバルチームでは「お客様第一」を徹底し、お客様の輪を広げる取り組みをしています。具体的にはCS(お客様満足度)の向上、さらに「CS向上のためにはES(従業員満足度)なくして有り得ない」という考えのもと社員の自主性を重視し、若手社員を積極的に登用する取り組みも行っています。
当社が求める人材は、クルマが好きな方、常に前向きな方が基本です。そんな方がスバルと接すれば、絶対にスバルが好きになると思いますし、またスバルにはそれだけの"こだわり"があります。当社のモットーである「明るく・楽しく・元気に」を仲間とともに実践したいという方を、当社はお待ちしています。

先輩からのメッセージ

安藤さんから車を買いたいと言ってもらえたこと

営業スタッフ 安藤 瑞記 Andou Mizuki 2016年入社 工学部卒

お客様に"月寒店の安藤さんから車を買いたい"と言ってもらえた時は嬉しかったです。年末頃のことでしたので、新入社員として働き始めてから半年後ぐらいの出来事でした。私にとってはその当時余裕もあまりなく、とにかく必死に働いていたころだったので、黙々と仕事をし、特に意識をしたわけではなく当たり前にお客様の為と思って行っていたことでしたが、お客様にとっては礼儀正しい・一生懸命だという風に伝わったようでして、そのような言葉をいただきました。ありきたりかも知れませんが、お客様から「ありがとう」という言葉を言われたり感謝されることは嬉しいですね。先輩だったらもっといいサービスができてたのでは…なんてことも考えたりもしましたが、この言葉はやはり自分の仕事のやりがいにもつながりました。

大事な事は「基礎力」。お客様に『安心』を提供するために。

メカニック 山岡 賢 Yamaoka Masaru 2008年入社 自動車工業科卒

スバルは他社に比べ、より専門的な知識や高度な技術が要求されますが、一番大事な事は学生時代の「基礎」。例えば、ネジ1本の締め忘れが大事故に繋がることもありますので、今年で入社9年目になりますが常に基本に立ち返り仕事をしています。
お客様の安全に直接関わる仕事ですので、責任感と緊張感を常に維持できる方、そして自分の技術にどんどん磨きをかけたいという方をお待ちしています。