CSR(企業の社会的責任)

SUBARUグループの使命

お客さまに喜んでいただけるモノづくり企業として、企業組織レベルの取り組み要件である「企業行動規範や重要項目の尊重を主体とした守りのCSR」と「企業市民として事業活動を通じて社会課題の解決に寄与することを主体とした攻めのCSR」をより明確にするため、CSR・環境委員会の承認を経てCSR方針を改定しました。

CSR方針(2009年6月改定)

  1. 私たちは、企業行動規範に基づき、法令、人権、国際行動規範、ステークホルダーの権利およびモラルを尊重します。
  2. 私たちは、企業市民として、現代社会が抱える世の中の社会問題の改善に向けて取り組みます。

ステークホルダーとのかかわり

私たちのCSR活動は、さまざまなステークホルダーとのかかわりに重点を置くとともに、グローバルな事業活動を通じて社会の持続的発展に貢献することが、SUBARUグループの使命と考えています。