新型コロナウイルス感染症への
対応〈国内〉

飛沫感染対策車両の寄贈

SUBARUでは、新型コロナウイルス感染者の搬送用車両を技術本部が開発し、2020年9月、太田記念病院へ寄贈しました。搬送用車両は、運転席と後部座席を透明の特殊フィルムで仕切り、常時運転席側を加圧することで後部座席の感染者からの二次感染を防止し、安心して患者を搬送できる工夫をしました。

輸送型車両「フォレスター」

医療用フェイスシールドの生産・贈呈
(群馬製作所、東京事業所)

SUBARUでは、お取引先企業とも協力して、医療用フェイスシールドを延べ約500人で13,600個生産しました。
できあがった製品は、SUBARUの拠点のある、群馬県、栃木県、愛知県、東京都、北海道の医療機関の他、地域によっては教育委員会にも届けられ、医療や教育の現場で活用いただいています。

医療用フェイスシールド

消毒スタンド寄贈とボランティア活動で愛知県半田市へ貢献
(半田工場)

社内で使用している棚や台車のアルミ製部材を用いて足踏み式消毒スタンドを制作し、100台を事業所を置く半田市へ寄贈しました。寄贈された消毒スタンドは市内の病院、市役所、幼稚園、学校をはじめ、主要な公共施設に設置されています。
また、新型コロナウイルス感染症拡大の状況下における地域貢献を半田市と協議を重ね、市内の12の小学校と6の幼稚園で、側溝清掃、樹木の選定、遊具や正門のペンキ塗りなどを行いました。

消毒スタンドの寄贈
清掃活動へのお礼のお手紙

運動部がトレーニング動画を配信

2020年5月にYouTubeのSUBARU公式チャンネル内で、運動部による動画を公開しました。自宅で過ごすことが多くなり、運動不足を感じている方に向けて自宅で気軽に取り入れられる運動を紹介しています。
陸上競技部はエクササイズ編とストレッチ編、硬式野球部はエクササイズに加え、守備キャッチボールのポイントなどを公開しています。外出自粛が続く中でも多くの方々に元気に楽しく心身ともに健康でいられるようにと願いを込めて作成しました。

新型コロナウイルス感染症への
対応〈海外〉

地域の大学病院への車両贈呈(Subaru of America, Inc.)

Subaru of America, Inc.は、地域の大学病院へアセントを贈呈しました。大学病院へは年間約4万件以上の救急医療サービスの要請があり、新型コロナウイルス感染症拡大によるさらなる件数増加が予想されています。アセントは、救急医療サービスの補助車両として使用されています。

寄付した車両